株式会社岡田プランニング
会津若松市 マナー・電話応対、新人研修、人材教育、MC・司会、アナウンサー


実用マナー検定とは


検定の目的と意義

状況に応じた対応の仕方、良いコミュニケーションの取り方など試験を通して学び、実行していただくことを目的としています。自分自身を磨き、向上させたい方、教育指導にあたっている方、秘書、研修業務などに携わっている方、就職・転職を考えている方など、さまざまな分野で活躍を目指している方に役立てていただける資格です。

資格を活かせる分野

会社員、秘書、受付、教員、図書館司書、 デパート、ホテル、結婚式場、福祉関係、病院、マナー講師、客室乗務員、司会など様々な業種、分野で役立ちます。

実用マナー検定の等級と内容

実用マナー検定は、3級、2級、準1級、1級まであり、合格者全員に認定証を交付しています。

等級 内容
3級 ビジネスシーンにおいての身だしなみ・あいさつ・敬語の使い方、公共のマナーなど
2級 ビジネスシーンにおいて重要なコミュニケーション・電話のマナー・来客(訪問)のマナーと日常生活のマナー・お付き合いなど
準1級 結婚式に出席する・葬儀に参列する・手紙・贈答・おつきあい・食事などのマナー。社会人として、マナーの範囲をさらに広げ、挑戦していただきたい分野です。
1級 年中行事・冠婚葬祭 ( 主催者側、喪家側として ) のマナー・国際・パーティーマナーなど。1級では実技試験が加わります。

受験する前に

検定合格のために、マナーテキストでの学習をおすすめいたします。

3級、2級共通テキスト
3級、2級共通テキスト

準1級テキスト
準1級テキスト

マナーテキスト ~和食マナー~
マナーテキスト ~和食マナー~

マナーテキスト

3級、 2級、準1級テキスト: 一律 2,300 円(税込)  和食のマナーテキスト: 300 円(税込)
テキストを元に実用マナー検定合格に向けてのセミナーなども行っています。

資格取得について

在宅受験につきましては、随時受け付けております。

※団体での受験申込につきましては、調整し受験日、場所をご相談の上設定いたします。
※実用マナー検定3級は、どなたでも受けることができます。(2級からは、3級認定取得者に限ります。)

検定料について

個人での在宅受験や会社・学校での団体受験などがあります。

在宅受験、個別受験の場合

3級:3,900円 2級:5,900円 準1級:7,900円

団体でのお申込みの場合 団体割引があります。

合格基準について

それぞれの試験は、マークシート返送の後、おおむね1ヶ月程度で合否が決定され、受験者に通知いたします。

認定証※合格者全員に認定証を交付いたします。

関連情報


ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。